教職員の声

校長:スミス幸世

理知の杜日本語学校 東京校
校長スミス幸世

留学生の皆さん、留学は日本社会を体験し、生活や人との交流を通じて、日本語だけでなく生活ルールやマナーなどを身に付けることができる理想的な方法です。それは将来日本語を生かして活躍したいと考えている皆さんにとって成功への近道になることでしょう。

新しい環境での留学生活は思ったより簡単ではないかもしれません。失敗と挑戦の連続だと思います。それに挫けない皆さんの努力に見合った成果が得られるよう、教職員みんなで留学生活のあらゆる面でサポートし、志望校合格まで導きます。日本語学習はもちろんのこと、日本文化体験、地域交流など、ともに学び喜びあえる豊かな学習体験を提供します。

どうぞ理知の杜日本語学校東京校で大きく成長し、夢の実現に向かって羽ばたいてください。